敬和会健診センター
TEL.097-503-5918(代)
FAX.097-503-5886

敬和会健診センター

人間ドック

人間ドックの目的

人間ドックの目的は健康の維持・増進で、定期的に人間ドックを受ける事で、生活習慣病(成人病)と呼ばれる高血圧、動脈硬化、心臓病、糖尿病などの疾患の予防、またがんなどの早期発見につながります。自覚症状がない時に変調を早期発見するには人間ドックが不可欠です。

人間ドックの種類

敬和会オリジナル人間ドックとなっております。乳がん検診や頭部MRI検査の追加も可能です。

<敬和会オリジナル人間ドック>(価格は税抜)

半日ドック 37,500円
日帰りドック(1日) 70,000円【オススメ】
1泊2日ドック 80,000円

 

人間ドックの効果

<病気の早期発見・早期治療>

糖尿病や高血圧、脂質異常症などの生活習慣病は、病気がかなり進行しないと自覚症状がありません。がんも何年もかかって進行するケースが多いのですが、自覚症状が現れた段階では、治療がきわめて困難であるといわざるをえません。病気は早いうちに発見すれば、例えがんであっても有効な手当をすることが出来ます。

<健康上の通信簿になる>

私たちのからだは、それぞれの個人差が大きいので、1回の検査結果だけではその内容がその人にとってどんな意味を持つかという判断が難しい事がしばしばあります。定期的に人間ドックを受診すれば、検査数値の比較から身体の異変を早期に読み取ることが出来ます。
またご自身やご家族が安心した生活を送る事ができます。

<自分のからだをよく知り、生活改善につながる>

健康は、見かけや本人の感じ方だけではわからないものです。検査によって自分のからだをよく知ることによって、日常生活の問題点を見つけて、生活習慣病を予防することが出来ます。

人間ドックと健康診断の違い

会社に勤めている方は、労働安全衛生法に基づいて、年に1回定期健康診断が義務づけられています。主婦や自営業の方は、特定健康診査(特定健診)を受けることが出来ます。しかしながら、これらの健診は検査内容が限られており、体全体をチェックするには限界があります。人間ドックは、詳しい検査を多項目にわたって行い、多くの病気の早期発見に効果があります。
また、症状の経過を見たり、今後の治療方針を決めたりするのにも役立ちます。